That Memer

カジュアルミーマー&ゲーマー

Memes: Copiumというワードについて解説

本日はわたくし薄口ミーム評論家(真顔)が「Copium」というワードの意味や由来を解説します。ここ数年上昇している言葉で、もしかしたらRedditやDiscordなどで見る機会があるかも知れません。毒の効いた表現なので取り扱いには注意が必要ですが、自分で使わなくとも意味を知っていれば、文脈の読み取り力が向上します。

Copiumの定義

まずは「Know Your Meme」でざっと概要を読んでみましょう。

Copium is a portmanteau of the words "cope" and "opium" used to describe a fictional drug to help one deal with loss. It is frequently used in a meme featuring Pepe the Frog hooked to an oxygen tank labeled "copium."

引用元:Copium | Know Your Meme

Copiumとは、「cope」と「opium」の合成語で、喪失に対処するための架空の薬物を表す言葉として使われています。Pepe the Frogが "copium "と書かれた酸素ボンベにつながれているミームでよく使われる。

Copium(コピウム)はCopeとOpiumを合わせた造語です。何だか物質の名前のような響きですが、実際意味はCopeは「対処する」「処理する」で、Opiumは「阿片/精神を麻痺させるもの」です。

お気付きの人もいるかも知れませんがCopeを現在分詞にするとCopingになります。Copeの意味が「対処する」「処理する」等だとすると、何か日本でも知られている言葉に含まれていると思いませんか。

そう「ストレスコーピング」のコーピング(Coping)は「Copium」の前半部分に使われている「Cope」です。ストレスへのコーピング=対処。ストレスコーピングなんて横文字で言うと何やら凄いテクニックみたいですが、実は何てことはありません。

Copiumの意味合い

さて次はやや分かり難い「喪失に対処するための架空の薬物を表す言葉として使われています。Pepe the Frogが "copium "と書かれた酸素ボンベにつながれているミームでよく使われる」部分の意味です。

これはカエルのペペ(人々)がボンベから「copium」という架空の薬物(精神的な概念)を吸引することによって、「自分にとって受け入れがたい事実を、Copiumの力を借りて無理やり正当化・合理化する」つまり現実逃避というある種の「対処」をしているという意味です。

この概念を、日本語で一般的に知られている話に例えると「酸っぱい葡萄」に近いと思います。

「酸っぱい葡萄」はイソップ寓話の1つで、高い所に生えていた葡萄を食べようとしたが取れなかった狐が「あの葡萄はきっと酸っぱい(まずい)に違いない」と負け惜しみを言い、無理矢理自分を正当化しようとしたという話です。

国外サイトのCopiumの例文を見てみます。

-Supporters of the losing candidate claim they didn’t legitimately lose the election; they say it was due to foreign interference and election fraud. They’re clearly high on copium.

引用元:Urban Dictionary: Copium

負けた候補の支持者ら、あれは合法的に負けたんじゃなくて外国の妨害と選挙違反が原因だって言ってるぜ。頭コピウムだよな。

日本では「コピウム」というカタカナ語はさすがに普及していませんし、それに相当する日本語のメジャーなネットスラングも今のところ無いような気がしますが、こういった現象自体は日常茶飯事かも知れませんね。

GW2: Ultimate Dominator Day 33

20 May 2022

【開始Kills】230,990
【終了Kills】235,020
【Kill数】4,030
【達成率】94% 

相当久しぶりに記録。93%→94%

老化か何か分かりませんが、こう小さい文字で書かれた名前の食べ物を密集して並べられると、若干区別が…

のぉ…婆さん?これか?(パク)いやこっちかな?(パク)

婆さん:爺さんゃ…ご飯何回食べた?

昔の動画を見ていたら、チャットカバーにバナナ悟空が使われていて草。まだどこかのフォルダにあるかなと探したら…

あったw

ボルグさんまだ生きてるのかな。1年ぐらい前にWvWで活動してたのは確認してます。


最初にブログ投稿したのが7年前ぐらい。フォーラムの攻城戦ガイドの翻訳だった気がします。このゲーム始めたのが9年半~前。当時と明確に違うのは、朝までぶっ通しプレイが無理になった点。当時はフレッシュな学生でしたので、朝まで起きても生活に支障ない(日が多い)ってのもありましたが、現在仮に明日完全フリーだったとしても、無理です。やりたいとすら思えません。

WvWも以前は最低2時間ぐらいはやりたかったのが、今は1時間のスパナバフを消費しただけで結構やったな…そろそろキリ良い所で止めてもいいか、という感じです。スパナバフ延長アイテム不要になった説。

あれ…?何か、如何に自分が劣化した恐れがあるかみたいな記事なってきた…


Emergency Waypoint狩り…やはりWvWはこうでなければな!

緊急応援要請に答えるための臨時テレポ機能なんですけども、テレポ後に無敵時間などの猶予が無いのでスパウン狩りできてしまうという。なぜこれが一生修正されないのかは謎だが、楽しいからこのままでいいぞ!*1

ドラゴンバナーの圧倒的破壊力…やはりWvWはこうでなければな!つよつよ道具最高!騎士道なんてクソ喰らえ!MUHAHAHAHAHA(聖騎士ジョブをメインにしながら)

んん?どうしたんだね?次はキミがドラゴンバナーを持つんだよ?
そうか!キミはドラゴンバナーが初めてだったね!
大丈夫大丈夫、怖がることなんてないんだぞォ?
いま、このキープは、「ワルイ赤軍」に支配されそうになっているのさ。
だからこうして、私たちが、
キープの中から「ワルイ赤軍」を追い出そうとしているんだよ。
キミだって、このウェイポイントが使えるようになりたいと思うだろう?
うんうんッ!そうだろうともッ!
なら、もう一度5番を押してみようかッ……?
がーんばれ、がーんばれッ!がーんばれ、がーんばれッ!

*1:なおスパウン狩りは基本的に1人1回まで。スパウン狩りされた後、もう1度EWPを連打すれば無敵で抜けることができる。

GW2: 40,000AP

9年半掛かった!

とはいえ9年半ずっとやっていたわけではなく、トータルで丸2年~ぐらいはやっていない時期があったかな?順調に行った場合の予想に比べれば半年ぐらい遅れましたが、長期目標だったので嬉しい。

今の感想は、もうええわ。(PvE的な意味で)

あとはUDだけだな。

FF14: reddit 絶竜詩戦争クリアのNeverlandが質問に答えているスレッドを覗いてみた

6.11で追加された絶竜詩戦争(英題:Dragonsong's Reprise)。個人的に絶はプレイしていませんが、判明している中で世界最速クリアしたチーム「Neverland」のRedditスレッドを眺めてみました。

www.reddit.com

この中でメンバーのZepが他ユーザーからの質問に答えています。

戦闘時間

質問者:戦闘時間19分というのは、最初の教皇庁教皇庁は英語版でThe Valut)を含めた時間ですか?それとも教皇庁を除いた部分ですか?

Zep:教皇庁を除いた時間です。チェックポイントのあるトールダンからの時間です。

◆ ◆ ◆

動画はありますか?

質問者:クリア動画はアップロード予定ですか?アップする場合いつになりますか?最終フェーズめっちゃ見たいんですけど。

Zep:動画はあって既にアップロードしています。メンバーの何人かは2ndか配信者でクリアが出るまで待ちたがっていて、他はどちらでもいいと思っています。

◆ ◆ ◆

トールダンの生死で何か変わるのか

質問者:トールダンを殺すか生かすかで変化はありましたか?

Zep:まだ分かりませんが、知りたいですね。

◆ ◆ ◆

何プル掛かったか

質問者:クリアまで何プル掛かりましたか?(英語圏ではレイドボスの戦闘をプル:Pullと呼ぶ風習がある。例:Last pull=最後の1回です)

Zep:ログでは624プルです。ACTが機能していなかった時の回数は含まれません。

※このあとの子質問でACTが動いてない時は何回ぐらいやった?と追加の質問があるが、100回ぐらいかな?でも数えてみないと分からないと答えています。

◆ ◆ ◆

どうやって精神衛生を保ったか

質問者:クリアおめでとうございます!プログレッション中、メンバーはどうやって正気を保っていましたか?特定の個所で詰んだりしましたか?聞いてみたいです!

Zep:次のフェーズに進むこと・クリアしたい意欲です。新しいフェーズに進むとアドレナリンラッシュが来て、それが私たちの正気を保たせました。特定のギミックでずっと詰んだことはなかったと思います。でもクリアが迫る最後の方は、緊張と興奮で大変でした。

◆ ◆ ◆

他のチームに比べた先行具合

質問者:常に他チームの先を行っていたのですか?それとも所々で他チームが先行していて、終盤フェーズで追い抜いたのですか?

Zep:他の配信していないチームの結果を見るまでは、分からないですね。配信チーム達よりは常に1~1.5フェーズぐらい先行していました。

◆ ◆ ◆

1番難しかったフェーズ

質問者:1番難しかったフェーズはどこですか?

Zep:グループとしてはDeath of Heavens(トールダン2.0のトリオ)です。あのフェーズを超えた回はいつも最後まで進めました。ニーズヘッグタワーと、デスオブヘヴンだったと思います。あとはテイムかな。

◆ ◆ ◆

踊り子の採用理由

質問者:(おそらく最初の頃)踊り子を採用するチームをあまり見かけなかったですが、踊り子好きとしてはワールドファーストチームに踊り子がいるのを見て嬉しかったです!絶竜詩戦争の踊り子についてどうお考えですか?どのように貢献したと思いますか?またグループ内で別のレンジジョブは検討されていましたか?

Zep:絶コンテンツではアン・ヴァンが役に立つので楽しいですし、ダメージを出すのも比較的楽です。私が詩人をやる時に比べて、ダメージリソースを温存できて、コントロールしやすいです。メテオフェーズも吟遊詩人や機工士よりコントロールが楽でした。軽減も良いですね。吟遊詩人でも大丈夫だと思います。

◆ ◆ ◆

最終フェーズで難しかったところ

質問者:スクリーンショット内で最終フェーズが1番難しいと言っているのを見ましたが、他のフェーズに比べてどれほど難しかったですか?

Zep:メンバー内で意見が分かれると思います。個人的には、ギミック自体が凄く難しいわけではないですが、16分の戦闘の後だということを考慮すれば。あと、ちょっとucob-goldenみたいな感じですね。

※筆者は2021年に始めたので断言はできませんが、おそらく「ucob-golden」はThe Unending Coil of Bahamut(大迷宮バハムート)の略で、Golddenというのは同絶レイドの金色のバハムートを指すと思われます。

更にリプライのツリーは以下のように続きます。

質問者:(おそらく絶バハムートの)「exa」のような、単純だけどプレッシャーの強いギミックという意味ですか?

Zep:まあそんな感じですね。どのくらいネタバレしていいのか分からないな。ネタバレせずやりたい人もいるし、知りたい人もいるし。Exaみたいで、でも詩人(の発言内容に沿ったもの?)からみたいな。

おそらくこのギミックのことだと思います。

◆ ◆ ◆

チームは1か月前に結成

質問者:絶の空白期間が長かったですが、あなたのチームに影響はありましたか?チェックポイントを最初に見たとき、何か感想を持ちましたか?チェックポイントが存在するだけでなく、かなり序盤に存在することに対しても。

Zep:チームは1か月前に結成されました。私たちはEntropyとTempestという2チームでプレイしていたかも知れません。しかしEntropyが分裂してしまって、マージしてYolo(Yolo:英スラングで、後先考えず特攻するようなニュアンス)することになりました。だからこんな風にクリアしたことがシュールです。チェックポイントは、その後に更に19分続くことを考えれば妥当だと思います。開発者は20分以内には収めたかったけど、出来るだけ(入れたい部分を)カットしたくなかったんじゃないかと思います。


筆者感想

他にも質問がありますが、長くなりすぎるため今回10個だけ抜粋しました。

絶を見たのは初めてでしたが、もし竜詩戦争でオルシュファンが生き延びたていたら…?というIfから始まり、歴史はこうなっていたかも知れない…というストーリーが19分の戦闘に収められていて大変見ごたえがありました。

また配信では時間が経つにつれ徐々に採用率が下がり不利と思われたナイトが、ワールドファーストのパーティに入っていたという驚きもありました。自分ではプレイしませんが、見ているだけでも楽しめました。チームNeverlandの皆様本当にお疲れさまでした。

GW2: End of Dragons 6話

GW2: End of Dragons 5話の続き。

あらすじ

一行はJoonに招かれてKaineng City海底のリアクターに向かいます。

Deepest Secrets

Kaineng近海、海底約70ファゾム(128メートル)にあるリアクターに、エルダードラゴンが丸1匹格納されている…にわかには信じがたい話ですが、一行はJoonの導きに従い、まずはリアクターの館内紹介コースに乗ります。

JoonはエルダードラゴンSoo-Wonを閉じ込めているのではなく、Soon-Won自らの意志によってそうしているのであり、それは人間にとっても竜にとっても利益のある取引だと言います。竜のエネルギーを使用したテクノロジーにより世は安定する、そしてそれはTyria全世界に普及していくべきだという持論を述べます。あまりにもリスクが高いと考えるGorrikに対し、未知を恐れない自信家のJoonはコントロール可能だと言います。優秀ですがどこか危なげな人物。

コースの見学が終了後、一行はJoonのいるリアクター深部に招かれます。しかし扉が開きません。Ankkaの策略を察した一行は、Maiの案内で強引にゲートを突破します。

研究所の奥には本当にエルダードラゴンのSoo-Wonが格納されていました。本当に自分の意志でこんな場所に留まっているのでしょうか。

再びSoo-Wonの意識世界に取り込まれる主人公。

Soo-Wonは自分の意志でここに格納されていることを認めます。この施設はTyriaの魔法・レイラインの循環をコントロールしていると言います。他のエルダードラゴン達が死に、エネルギー汚染が進む中、Soo-Wonとこの施設が何とかそのバランスを保っていたのです。そして今Soo-Wonは限界を悟っており、自分の役割を受け継ぐことができるのはAunereしかいないと言います。

現実世界に戻りますが、間に合わず。AnkkaはSoo-Wonに向けて、Aureneに使用したものと同じ装置を使います。Soo-Wonは施設から解放され、暴走し始めます。

AnkkaはSoo-Wonの存在そのもの全てが害だと言い放ち、自分が「サイクル」を終わらせると言います。

施設から「プライマリサブジェクト」つまりSoo-Wonが検知されなくなったことで、異常を感知するAI。炉はメルトダウンを始めます。このままではKaineng Cityも惨事に巻き込まれてしまいます。

炉を止めようとする一行でしたが、Ankkaがそれを許しません。Aetherbladesを送り込み、更にはZhaitanのエネルギーを利用して、施設内の職員の死体をアンデッドに変えて一行のゆく手を阻みます。

制御室に着くとMaiは自分だけが部屋に入り、ロックを掛けます。結果的にMaiを残して施設から逃れた一行。帰りの海中エレベーターから制御室が見えます。そこにはMaiと銃を構えるAnkkaが…

Reactor AI: Reactor temperature stabilized.
Ankka: You shouldn't have done that.
Captain Mai Trin: I shouldn't have embraced you. It took me too long to see just how empty you are.
Ankka: If it's between emptiness and hubris, I choose emptiness.
Ankka: You and that woman—you want to become gods. I just want to destroy 'em.
Captain Mai Trin: I wanted something more from my life. Purpose. Stability. Meaning.
Ankka: Then you picked the wrong profession. Captain.
Captain Mai Trin: Guess you were right after all.
Captain Mai Trin: (gasps)
Ankka: Hmm, sight's still off.
Ankka: Captain Ankka here. Rendezvous at the hideout.

Ankkaに撃たれ、動かなくなるMai。

地上に戻った一行。炉から解き放たれ、暴走を始めるSoo-Wonを追うことになります。


かつてはTyriaに混乱をもたらした大罪人Maiは、Kaineng Cityを守って死んでいきました。しかし決して良い死に方をしなかったのは、ある意味その業に相応しく良い塩梅だったと思います。

©That Memer All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.