That Memer

カジュアルミーマー&ゲーマー

FF14: 3話 雪の家

ゲームを始めて3週間ちょっと経ちました。レベルは58になりました。

そういえばこれは拡張ゲーム購入後の日数なので、正確にはもう~1週間ぐらいやっていると思います。あと1週間で拡張購入のおまけで付いてきた1か月課金が切れますが、このまま継続しようと思っています。

3週間目の感想など

MMOなのに?シナリオが作り込まれている

MMOはMassively Multiplayer Onlineの名の通り、沢山のプレイヤーが同時に遊んでいることが特徴、言ってみればプレイヤー達が主人公です。そのためシナリオは飾り程度の作りであろうというバイアスはありました。

ところがFF14はシナリオをしていて結構没入感があります。主役級以外にも記憶に残るNPCが多く、カットシーンが多用されます(スキップ可)。僕は1人用・マルチプレイを問わずそこまでシナリオを読まない方だったので、そうしたプレイヤーに(ましてマルチプレイ型のゲームで)シナリオをきちんと読ませてしまうのは、単純にその点で優れているのだと思います。

なお濃いNPC筆頭オルシュファンは英語版では変態感が削がれていて、シナリオ上での暑苦しいリアクションが淡泊なものになっているようです。GW2のシナリオに魅力がないのは①リソース不足②あくまでコンバットが売りなのもあるとは思いますが、個人的にポリコレが少々くどい点も、実は少しあると思っています。

ミラージュドレッサー

エスト報酬の装備を着たら変態にしか見えなかったため、「ミラージュドレッサー」の使い方を覚えました。初めが取っつきにくいですが、1度覚えればイイ仕様でした。ミラージュドレッサーに保存した外見専用セットを、今使っている戦闘用装備に全身一括で反映できるというものです。

  1. 基本的に主要都市の宿屋内にあるミラージュドレッサーで編集する。
  2. 「ミラージュプリズム」を消費して、「見た目装備」に変換したい装備をミラージュドレッサーに格納する。
  3. ミラージュドレッサー内で、見た目装備として登録した装備パーツを組み合わせ、外見専用セットを作成する。
  4. 装備画面でミラージュドレッサー呼び出しボタン(装備セットの横)をポチれば、あとは呼び出したい外見セットを選ぶだけ。 

ドレッサーには15セットまで外見を登録できます。僕の場合アレな外見を修正したいという動機だったので1セットしか使っていませんが、ファッションに拘る人は楽しいと思います。というのもミラージュプリズムを消費するのは、ドレッサーに登録する時だけ。呼び出して反映する段階では何も消費しないので、1度作ったら反映し放題です。色を頻繁に変えて遊ぶ方は染料が必要になるくらい。

ガーロンド装備収集

FF14ではキャラクターレベルの他に、アイテムにもレベル(IL)があります。これは最初分かりにくかったです。例えば同じレベル50装備でも、ILが90だったり130だったりします。数字が高いほど強いです。

レベル50以降はコンテンツへの入場制限として、この「IL」平均値を要求されることが増えてきます。あまりにポンコツ装備だとコンテンツに参加しても死んでしまうだけで役に立てないので、予めゲームシステム側が「そんな装備で大丈夫か?」チェックをしてくれるわけですね。そして「大丈夫だ、問題ない」とは言わせないシステム。実際ギリギリのILで入ると周りよりHPが低く、周りが多少HPを残して耐えられるところで死んだこともありました。

調べた結果、レベル50になったプレイヤーがひとまず目指すと良い装備はLI 130の「ガーロンドRE」シリーズのようです。レベル50以上のコンテンツをクリアすると貰える「アラガントームストーン:詩学」という通貨で買います。コンテンツファインダーで1週間~ほど通いまして、先日ようやく魔法DPSクラス向けのガーロンドRE装備一式が揃いました。

覚えた用語

MIP推薦Most Impressive Player推薦。野良限定でパーティ内の他の人に「いいね」できる機能。カウントはキャラクター事に記録され、アチーブメントやメンターの条件になっている。タンク、ヒーラーが貰いやすいようです。

シャキる:コンテンツファインダーでパーティが成立した時の音「シャキーン」が動詞化したもの。タンクは回数を重ねないと上手く進行できそうにないのでまだ手を付けていませんが、ヒーラーでキューを入れると異様にシャキるのが早いです(それこそ1秒で鳴ることも多い)。

シャキる速度が違いすぎるので、最近は召喚士と同時にレベルの上がる学者(バリア系ヒーラー)の方で申請することが増えてます。

ストーリー&クエスト 

血の祝賀会、逃避行

エオルゼアの他都市から距離を取り、半ば鎖国状態だったイシュガルドに、ドラゴン族が襲来。3国やプレイヤー達の支援を受けたイシュガルドはそれを退け、イシュガルドは再び協調路線を歩み始めます。その後(やや不自然な気もしますが)ウルダハで祝賀会が行われることになりました。

f:id:WeebuPrinceSei:20210819143152j:plain

都合の良いタイミングで祝賀会から「退場」させられるイシュガルド代表のアイメリク

やっぱり、罠だった。

プレイヤーと女王ナナモが2人になった際、ナナモは毒入りの飲み物に倒れ、プレイヤーはお尋ね者になります。その上クリスタルブレイブが金で抱き込まれ、謀略に加担。ゴリ*1は謀略と裏切りに激怒し、首謀者を切り伏せるも、クリスタルブレイブの裏切り者となった元・故郷の仲間の一撃で片腕を失います。暁メンバーもプレイヤーの逃亡を助けるために殿となり、散り散りばらばらに。

f:id:WeebuPrinceSei:20210819143155j:plain

血の祝賀会から命辛々脱出したプレイヤーは、ウルダハ郊外にて、他に唯一無事脱出していたアルフィノに遭遇するのでした。

f:id:WeebuPrinceSei:20210819143158j:plain

そこから同乗者おじさんことブレモンデや、シドの助けで陸空を乗り継ぎ、イシュガルド地方へ逃げ延びます。

ここまでが新生エオルゼアストーリー

アルフィノさんのイキリが有頂天

上記の話に関連して、新生エオルゼア段階で強いて苦手なキャラクターを挙げるなら、アルフィノです。僕は直接的かつ具体的な理由がない限り基本的に嫌いな人というのはできないので、そういう意味でアルフィノは特異です。なぜアルフィノにだけ微妙な嫌悪感を抱くのか?理由を考えてみました。

  • 実家の七光り。
  • アルフィノ自身に何か具体的な実績があるわけではない。
  • しかし自分は大物だと思っている節がある。そして仕切る。
  • 16歳で世界の救世主を自負。
  • それが集約されたような風貌。 

初対面ぐらいの頃:3国のグランドカンパニー主宰の演説を聞いて回るプレイヤーのもとにどこからともなく現れ、内容をやや上から批判。3回全てに登場するのだが、それまでプレイヤーはアルフィノと殆ど絡みがないため、唐突で「誰だこのイキったキッズは」感が生じてしまう。

新生メインストーリー後半:3国の影響を極力排除した組織として「クリスタルブレイブ」を設立する一方、その3国から思い通りの協力が得られないと意識が甘いと叱咤。机ドン(全く協力が得られなかったわけではなく、国力の面から全面支援は無理なので援護程度にさせていただく、といった内容だった)。「何様」状態である。そして後にクリスタルブレイブの多くは収賄により敵と化し、プレイヤーやゴリが更に追い詰められる一因となってしまった。

おそらく成長枠キャラクターだとは思いますが・・・それとなぜ僕のフィジクが400しか回復しないのに、アルフィノのフィジクでは2,000も回復するのか。ひどい。

f:id:WeebuPrinceSei:20210816225952j:plain

f:id:WeebuPrinceSei:20210816230002j:plain

そろそろ自覚したようです。 

フォルタン家の支援

ここから蒼天のイシュガルド(拡張)ストーリー

プレイヤーはアルフィノの自己陶酔に翻弄された上、逃亡後もそのアルフィノと行動する羽目になります。君はもういいからヤ・シュトラさんを返してくれないか・・・何とも萎える展開ですが、ここで心強イイ味方が現れます。

f:id:WeebuPrinceSei:20210816231118j:plain

温かい床を用意して待っているぞ・・・ここの「いい」は形容詞ではないためか平仮名。

f:id:WeebuPrinceSei:20210816234319j:plain

オルシュファンの計らいによりイシュガルド4大名家の1つ・フォルタン家の正式な客人として迎えられ、皇都イシュガルドに出入りできるようになりました。若干引っかかる点はあるものの、本当にイイ奴である。

f:id:WeebuPrinceSei:20210816234341j:plain

オルシュファンは何とフォルタン家当主の息子(ただし私生児)。極めて保守的なイシュガルドにおいて、エドモン・ド・フォルタン伯爵は「過ち」の産物である私生児を見捨てず、正妻の子供と一緒に育て、オルシュファンは騎士となりました(フォルタンの姓を名乗ることはできなかったが)。オルシュファンの好漢さは親であるエドモン・ド・フォルタン伯爵の影響もありそうですね。

以前は障害でしかなかった閉鎖的なイシュガルドの体質は、今となっては盾。その環境を逆手に取り、体制の立て直しを図ることになったのです。

※ただし、アルフィノ君と。

レイド見学

まだレベル58なので自分事として考えるには早いですが、先日ちょっとレイドの内容見てみない?ということで、配信を見てきました。

マスターは僕がゲームを始めた時点からレイドをさせる気満々です。個人的にはまだ何も考えていません。レベル50以降は1日1レベル上がるか上がらないかのペースになっていて、そこからカンスト+エンドゲームに参加できる最低限の装備が揃うまでとなると、数か月は掛かると思うからです。

やっていたのは「フェイト・ブレイカー」。現在の最新レイド「希望の園エデン」の中でも最深部に近い「再生編3」のようです。結局その日は終始フェイト・ブレイカーで詰んでいましたが終始楽しそうでした。

マスターは日本好きで、最終的にはインターナショナルFC(日英)を作りたいようです。コロナ前は度々来日し、平易な日本語も喋るので「なんちゃって」でないのは分かります。しかしFF14の環境を鑑みると、課題が多いと予想します。そこはまた違う機会で書いてみたいと思います。

それHimechanですよね

違うゲームで同じギルドにいる、ラノベの読み過ぎにより日本語が分かる若干キャラの濃い腐女子さん(外国人)、先日キャラクターを見たのですが・・・

  • ララフェル
  • ヒーラー
  • 白いなんかウェディングドレスっぽい服
  • 髪型が何かこうちょっとキャバ嬢みたいにちゃんとセットされたやつ
  • 髪の毛と杖がピンク

どう見てもHimechanではありませんか。

僕「腐女子さん何でそんなHimechan全開のアバターなんですか」

腐女子さん「アイアムザキューテスト(I am the cutest)」

僕「誇り高き腐女子じゃなかったんですか」

 腐女子さん「いいえ、私は誇り高き腐女子

僕「ほう・・・1人の中にHimechanと腐女子って同居できるんですか」*2

腐女子さん「私は誇り高き腐女子だけど、同時に腐女子は純粋に見えなければならないの・・・」

ちょっと何言ってるか分からないですね。

死因チェック(動画)

①イゼル(シヴァ) との遭遇②ミドガルズオルムとの遭遇③謎の空気アシエンさん

シヴァ:足元のAoEが時間経過で爆発するギミック(他人にもダメージ)で死亡。複数のAoE内にいると危ない。一般的に付いた人が外、付いてない人が中のようにすると良い系のやつですね。何度か見たのですが、画面が明るくAoEの色も床と被るので、自分に付いたのかちょっと分かりません。他は何とか無事に終われました。

アシエン:GW2のKCと似たギミックがあります。外から来る玉をボスに吸収されると、その後の攻撃が強化されてしまうというもの。但しこちらは違う色のオーブを交互に取らないと危ない、というもののようです。途中「あれ、1つ前はどっち取ったっけ?」状態になってます(苦笑)

ギミックの把握と死なないことで忙しく、よくDoTの更新などを忘れます。流石に初回では、そこまでは、仕方ないか。

*1:砂の都のGCリーダー。まだ名前覚えてないんだ、ごめんゴリ!

*2:自分の中ではヤンキーとオタクのように、基本的に相容れないもの同士というイメージがあった。

©That Memer All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.